2005年11月06日

こんな親父、かなりイイ♪

親につかれたひどい嘘
あんりみてっど
http://unlimi.net/archives/50395713.html

everything is goneで、発見。
親が子供に嘘をつくのは良くないけど、ホラは別だね、凄くユニークで大笑いした。多分、かなり明るい家庭だったんだろうなぁ。俺にはこういう覚えは無いけど、親父に絵を描いてもらうのは凄く好きだった。多分、俺が絵を描いたりするの好きなのは両親のせいだと思う。

掛け算九九をなかなか覚えられなかった時、一覧表をトイレのドアとか自分の部屋の壁だとかに貼るっていうのはドコでもあると思うんだけど。俺、ベッドに寝転ぶと天井にそれが貼られてねぇ…魘される思いだったよ。

あと恐怖の対象として忘れてないのが、酒に酔った親父がゲラゲラ笑いながら俺を捕まえて髭がちょい伸びてチクチクするくらいの頬を俺の頬にこすりつけんのね。完全ホールドされて身動き出来ない中でギャアギャア喚いて嫌がった記憶があるよ。大人になった今思えば、可愛くてからかったんだと思うけど、今の今まで忘れてないってのは相当の恐怖だったんだと思う(笑)

あとはバイクかな、昔の人だから免許取ると大型まで乗れる免許な訳。で、中古のバイクを手に入れて前に乗っけてくれて。気持ちよかったな。親父カッコイイってマジに思った。

書道やってる時の親父もカッコ良かったなぁ、結構上手いんだよ。靴の問屋の営業をやってる人なんで、絵も特技だから小売店にPOPを書いてやったり。今でも全然上手いから、年賀状も筆をふるって書いてる。でも宛名も達筆で書くから配達人が読めないらしくて結構戻ってくるみたい。ソコはやめとけ、親父(笑)

俺の反骨っつーか天邪鬼ぶりはきっと親父の家系の遺伝だと思う。
誰にへつらう事無く、自分の信じているやり方を貫くから、損も多いけど。
でもやっぱ親父は好きだな。かなり好きだ。

そんな親父のガキだから、俺もきっと一生貧乏だと思うけどやっぱこの生き方はやめられないんだろうと思う。

明日はちょっと実家に顔を出そう(笑)
more blog?ninkiupranking.gif


posted by 加賀 at 04:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | ワラタw
この記事へのコメント
初めまして。ランキングからやってきました。
 こんな親父いいですね。私の場合、子供らからみてどんな親なのだろうか。出来れば、こんな親子でありたいものです。またおじゃまいたします。
Posted by OYAJI at 2005年11月16日 15:43
初めまして、コメント有難うございます!

親父に殴られた事がある世代ってのがもう、若しかしたら俺ら位なのかなと感じる30代なワタクシですが…意味もなく殴られた事は無かったなと思っています。
OYAJIさんも子供が成長した時に「オヤジ、カッコ良かったな」って思われる様に時に感情に流されず、時に愛情に流されて、何か子供の心に刻んでいってください♪
また何か感じる事がありましたらコメントください、お待ちしています(*´Д`)
Posted by 加賀 at 2005年11月16日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
nekohigetanmini.jpg

このブログはマンガ・アニメ・ゲーム・FLASH・時事ニュース・ネットニュース・ペット(猫)、様々な気になったものに関して加賀が放談する気侭なブログです。引用させていただいた記事・画像等々の著作権は引用サイト様・作成者様のものとしてこれらを侵すものではありません、削除をご希望される場合はコメント欄にてお声を掛けてください。尚、引用やTBについて許諾無く為す場合があります、ご容赦ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。