2005年10月05日

大きいおともだちへ。

『大きいおともだちへ あまりくつろぎすぎて、ここで「はぁはぁ」しないでね』(秋葉原blog)
http://www.akibablog.net/archives/2005/10/post_56.html


この間、友人Mちゃんが俺の職場に来てダベっていった。

「ねぇ加賀さん聞いてくださいよ〜(苦笑交じり)」

ナニゲに才女の彼女は活動範囲も幅広く、その日の前日は偶々秋葉原駅のホームで山手線を待っていたらしい。まだ通勤時間帯でもなかったホームはそんなに混んではいない。彼女の周りには斜め前にまあ、適度に秋葉系な男子が一人いるだけだった。仮にA君とする。もう珍しい光景ではないし電車男等でそういう世界があることも知っている彼女は、気持ち悪がったりもせず、普通に電車を待っていた。

 が、突然斜め前のA君、おもむろにポケットに手を突っ込んで何かを取り出したかと思えば、いわゆる萌え〜黒ハートな少女のフィギュア(フィギア?どっちが正しいのか不明)でそれを見つめて無言でニヤニヤというかウットリというかそういう笑みを湛える。

 勿論、Mちゃん的には気持ちで300mほど引き捲くったそうだ。適度にそういう世界を知っている(でも「萌系の良さ」はさっぱり判っていませんがw)俺でも多分めちゃくちゃ引く。
 A君がもう天にも昇るような微笑みを浮かべてるのを見て固まっていたMちゃんでしたが、その後現れた同じ系統のB君が「ごめーん、○○の■■■買えた〜?黒ハート黒ハート」なんていいながら(<何のなんだったかはもう全然理解できなかったMちゃん)溢れる幸せと共にA君と合流してその手合いの話題で花を咲かせる様を見て、居た堪れなくて少し離れた車両に乗ることにしたそうで。

あのさぁ、郷に入って郷に従う、っていう言葉があるじゃん。いい大人なんだからもっと場所を選んで萌えようよ、な?お部屋帰って大いに楽しもうよ。せめて小さな声で話そうよ、公衆の面前ではさ。

だから「大きいおともだちへ」なんて書かれちゃうんだぞ?どうでもいいけど、俺の職場(書店)でも「特殊なお兄さん達」って名称だなぁ、さすがにポップに書いたりはしてないけど(笑)

ところで、腐女子の女の子達も何で3人以上集まるとあんなでかい声で恥ずかしい会話を平然とするの?店員さんは結構聞いてますよ…?<だって聞こえちゃうんだもの。


なんとなく'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、な気分になった人はこちらをクリクplz.

------------------------------------------
data from 「sinfo:nia」
http://couta.lull.jp/index.php
posted by 加賀 at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | へぇ♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
nekohigetanmini.jpg

このブログはマンガ・アニメ・ゲーム・FLASH・時事ニュース・ネットニュース・ペット(猫)、様々な気になったものに関して加賀が放談する気侭なブログです。引用させていただいた記事・画像等々の著作権は引用サイト様・作成者様のものとしてこれらを侵すものではありません、削除をご希望される場合はコメント欄にてお声を掛けてください。尚、引用やTBについて許諾無く為す場合があります、ご容赦ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。