2005年12月22日

ZAKZAKヲチ。

カーテンも乾いた事だし(いやー、こんな色だったのか、状態ですがな)、久しぶりに気になったニュースをいくつか。from ZAKZAKです。


ギアシフト「前進」なのにバック…いすゞがリコール

 いすゞ自動車は21日、自動変速機の不具合でシフト位置と無関係に加速したり、後退したりする恐れがあるとして、大型トラック「ギガ」1463台(6−12月生産)のリコールを国土交通省に届けた。

 「ギガ」は6月にモデルチェンジ。7月から12月にかけ、対象車の約7%に当たる104件でギアが切り替わらないなどの不具合が発生した。うち4件は走行中に一時的に加速、7件はギアシフトが前進の状態で車両が後進したが、事故は起きていないという。

 国交省は「不具合の発生率が高く早急な改修が必要」としている。ギアの切り替え装置に不適切な部品が使われているほか、変速を制御するコンピューターのプログラムにミスがあったという。


ISUZU:GIGA

丁度トラックの後ろを歩いてたら、思いも寄らず後ろに下がってきたら、どうなるのかね。
それもそんなのが1463台も走ってるなんて怖ろしい

                  ■

国税局職員2人、ベロンベロンで記憶も書類もなくす

 大阪国税局は21日、飲酒後に書類を紛失したとして、大阪府内の税務署に勤務する上席国税調査官(係長級)の男性職員(43)を減給10分の1、2カ月とするなど2人を懲戒処分にした。

 国税局によると、この職員は11月22日、調査先の法人から帰宅する途中に長時間飲酒し深酔いした。翌日、調査書類が入ったかばんをなくしたことに気付いた。かばんは23日未明に京都市内の路上で拾われて警察に届けられ、書類は無事だった。

 また国税局勤務の国税実査官の男性職員(31)は10月22日未明、飲酒して大阪市北区の路上で寝込んだ際、上司に無断で自宅に持ち帰ろうとした調査書類が入ったかばんを紛失。国税局はこの職員を戒告処分にした。かばんは同僚が翌日に付近の路上で発見、無事だった。

 同国税局広報広聴室は「誠に遺憾。納税者情報の管理の徹底を図っていく」としている。



こんな無自覚な公務員に給料払うのイヤだからどっちも懲戒免職にしてください。
公務員の最上の上司は国民だって事忘れないでください。バカ。

                  ■

「自分も…」中2男子が掲示板に「小学校の女を殺す」

 埼玉県警加須署は21日、インターネットの掲示板に「小学校の女を殺す」と書き込んだとして、脅迫の非行事実で加須市の中学2年の男子生徒(13)を熊谷児童相談所に通告した。

 加須署によると、生徒は13日夕、自宅のパソコンから他人の掲示板に自分が卒業した小学校の実名を挙げ「女を殺す」と書き込み、小学校の児童を脅した。生徒は「別のサイトで過激な発言があり、自分も驚かせようと思った」と話しているという。

 市教委によると、13日に掲示板を見た人が小学校に連絡。登下校時に保護者が引率するなどの対策を取った。


どうしてこうバカな人間が多いんでしょうか、子供でもバカはバカです。
バカは大嫌い。考えろ、もちょっと。
社会問題とかに摺りかえるバカも居るけど、ストレスで犯罪犯された日にゃおちおち眠れませんて。


恐喝罪・脅迫罪
備考として、金銭目的でない脅迫行為を行ったものは脅迫罪に該当します。この場合(2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金)に処せられます。
知っ得!法律相談


軽い。今の時代、不特定多数に発せられる場合が多いんだからもっと重くすべきだし、ネットを利用している児童生徒も多くなっているんだから学校でもそういう教育をきちんとするべきじゃないの?

                  ■

三菱ふそう子会社を捜索、トラック不正車検で

三菱ふそう子会社を捜索、トラック不正車検で
最大積載量水増し、40年前から
 三菱ふそうトラック・バスの100%子会社「パブコ」(神奈川県海老名市)によるトラックの不正車検問題で、県警座間署捜査本部は22日、道路運送車両法違反(不正車検)の疑いでパブコ本社と工場などを家宅捜索した。国土交通省も近く県警に刑事告発する方針で、長年にわたり、燃料タンクの付け替えなどが行われた不正の全容解明を目指す。

 調べによると、パブコは車検の際に小さなタンクを搭載して車検証を取得後、本来の容量のタンクに付け替えたり、増設したりして、最大積載量を不正に水増ししていた疑いが持たれている。

 最大積載量は、トラックの大きさごとに法令で定められた車両総重量から、燃料タンクを含むトラック本体の重さなど車両重量を差し引いて決められる。

 捜査本部は既に同社営業本部の幹部社員から任意で事情聴取。タンクの付け替えなどは、三菱ふそう系列のトラック販売会社でも行われていたことが分かっており、販売会社との関係なども詳しく調べる。

 不正車検についてパブコは国交省に「昭和40年代から行っていた」と説明。三菱ふそうのリコール隠しなどが発覚した昨年5月に中止したが、同省に報告していなかった。

 国交省によると、積載量が水増しされたトラックは昨年度までの3年間で2353台。


車検する側の罪も勿論あるけどさ、される側の料金のダンピング要請があるからこうなるんじゃないの?大手の運送屋とかさ、大口で依頼するからココまで安くしてくれ、でないと違う業者に代える、なんて云われたら小さい所はぐうの音も出ないと思うんだけど?安全のための仕組みがないがしろにされる事件が増えてきてるなぁ、何のためにするのか考えて欲しい
にしても三菱、また災難だね。

                  ■

長崎知事選に大仁田出馬!?

 またまた売名!? 自民党の大仁田厚参院議員(48)=写真=が、出身地の長崎県知事選(来年2月5日投開票)への出馬を検討していることが22日までにわかった。杉村太蔵議員への“ストーカー行為”が終わったばかりなのに、目立ちたがりは直っていないようだ。

 大仁田氏は同日行われる立候補予定者の説明会に、秘書を1人派遣することを決めた。高校入学まで長崎市で過ごしたという大仁田氏だけに、知事選出馬には前向きな姿勢を示していた。

 大仁田氏の議員事務所では「秘書が立候補説明会に行っているのは事実。実際に出馬するかどうかは分からない」と話している。同県知事戦は、現職の金子原二郎氏(61)のほかに新人2人が出馬を表明しており、大仁田氏の出馬が決まると大混戦となる可能性が高い。



自分が政治に向いてるか、向いてないか、よく考えよう。うん。
何がしたい、何をするのか、だけじゃなく何が出来るのかも考えよう


ということで、今回はオシマイ。
more blog?ninkiupranking.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
nekohigetanmini.jpg

このブログはマンガ・アニメ・ゲーム・FLASH・時事ニュース・ネットニュース・ペット(猫)、様々な気になったものに関して加賀が放談する気侭なブログです。引用させていただいた記事・画像等々の著作権は引用サイト様・作成者様のものとしてこれらを侵すものではありません、削除をご希望される場合はコメント欄にてお声を掛けてください。尚、引用やTBについて許諾無く為す場合があります、ご容赦ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。